協議会について

議会の目的

手賀沼アグリビジネスパーク事業推進協議会は、平成28年度に地元民間事業者を中心とした地域協議会によって策定した本地域の将来ビジョンと施策体系をまとめた「手賀沼アグリビジネスパーク事業戦略プラン」に基づき、協議会メンバーを中心に地域住民や関係する事業者を取り込んだ今後の事業推進主体となる「手賀沼DMO」設立と地域資源の発掘~育成~ブランディング~波及させる仕組みづくりを推進し、都市間競争のなかでも自立できる地域づくりを目的とした組織です。

 

主な事業

  • 手賀沼DMOの設立
  • 地域プロモーションの展開
  • 地域商材を活用した事業化に向けた企画支援及び推進体制の構築

賀沼周辺地域交流促進事業

「手賀沼アグリビジネスパーク事業戦略プラン」の推進にあたり、本地域のエントラスとなる道の駅しょうなんに求められている「地域交流拠点の強化及び地域活性化に向けたネットワークの形成」に向けた舟運事業やシャトルバスの運行、地域資源を活用した観光商品等の開発、周辺地域の魅力情報発信及び窓口設置等を行うことで、新たな人の流れを創出するとともに、交流人口増加による手賀沼及び周辺地域全体の活性化を目的とする。

 

主な事業

  • 地域間ネットワークの形成
  • 地域コンシェルジュの育成及び配置
  • 観光商品の企画・開発・情報発信

議会の概要

設立 平成28年5月10日
名称 手賀沼アグリビジネスパーク事業推進協議会
所在地 千葉県柏市箕輪新田59-2 株式会社道の駅しょうなん(柏市都市農業センター)事務所内
地図
電話番号 04-7193-0331
メールアドレス info@teganuma-agri.com
構成機関

株式会社道の駅しょうなん
有限会社沼南ファーム
合同会社EDGE HAUS
NPO法人urban design partners balloon
杉浦環境プロジェクト株式会社

柏市

役員 会長  石橋 良夫/株式会社道の駅しょうなん 代表取締役社長
副会長 油原 祐貴/合同会社EDGE HAUS 代表社員
監事  橋本 英介/有限会社沼南ファーム 取締役
事務局 杉浦環境プロジェクト株式会社